いのちの循環システムについて(就労継続支援A型ノア)

いのちの循環システムとは、 3つのパートに分かれて、循環システムを作っています。 ①堆肥班・・・・循環レストランのあ(宇美町)や循環レストランむすび(筑紫野市)で排出される生ゴミや、 野菜くず、スーパーから回収された魚のアラ等を大型の生ゴミ処理機で発酵、熟成させて 天然の有機堆肥を作ります。(商品名 有機堆肥 よみがえる) ②農業班・・・・有機堆肥を使って、畑に撒いて、無農薬・無化学肥料のやさいを栽培します。 よか隊のお野菜たちは、化学肥料や、農薬を一切使わずに、栽培されます。...

ハサップの基準に準じた衛生管理研修を行いました。

ハサップの基準時準じた衛生管理計画とチェック表の 書き方について、スタッフ、利用者さんと一緒に研修をしました。 除菌、消毒液の希釈の方法と使い方 衛生的な手洗いの方法 衛生管理計画の内容について説明を行い それに基づいた日々のチェック表の書き方について 研修をしました。 実施予定は、来年令和2年1月からを予定していますので 只今、各冷蔵庫の温度計の準備等を行っているところです。 早速今日から、除菌剤で消毒してみました。 慣れるまで多少、戸惑いますが、どこの飲食店も義務付けに なりましたからね。 頑張ります。...

農業体験できます。お食事付 お申し込みについて

農業体験サービスをはじめました。無農薬・無化学肥料の野菜を作っている 農園にて、農業・収穫の体験後、無農薬・無化学肥料のお野菜をたっぷり 使って調理した、デザート付きのランチをご提供しています。 どなたでもOK 事前にお申し込みください。 TEL 092-933-8851  FAX 092-933-1791 メール info@e-yokatai.net 平日のみのサービスになります。 (土、日、祭日 休み) 外国人の観光客の方でも、ご利用になれます。前もってご予約をよろしくお願い致します。...

モロヘイヤのラッピング 

今年もたくさんモロヘイヤが収穫できたのですが、 茎がついたままだと、葉をとらないといけないので ご家庭で調理するには、下処理の手間と、 茎がゴミが大量に出る事を考え、調理する葉っぱを切って きれいにラッピングして、店頭に並べるようにしました。 そのほうが、購入してすぐに調理に取りかかれますよね。 簡単にできそうに思いますけど、以外に時間がかかる作業です。 一枚一枚手作業で束ねます。 利用者さんが頑張って商品を作ります。 モロヘイヤは、栄養が豊富でぜひ食べてもらいたい食材ですね。...