ジャンボきゅうりの下ごしらえ

無農薬・無化学肥料のきゅうりですが、収穫が遅れると すぐに大きくなってしまいます。 そんな時はきゅうりの皮を スライサーで数か所向いて、縦に切り、大きくなった種をくりぬきます。 くりぬいたきゅうりは、漬物や、サラダ、和えもの、炒め物 あんかけの具に入れたり、味を付けてミンチに入れ込んだりして いろんなアレンジができますよ。 旬の無農薬野菜がこんなにたくさん食べれるって幸せです。 のあの、ランチでは、無農薬のお野菜がたっぷりです。 1袋 100円で販売もしているので、無農薬ですし、格安ですね。...

大量の収穫 かぼちゃの無農薬 無化学肥料で栄養がたっぷりです。

無農薬・無化学肥料の野菜の収穫 本日はかぼちゃと冬瓜です。 かぼちゃはこのまま少し寝かして甘くなるのを待ちます。 コロッケや煮物、スープにと、いろんなお料理に アレンジして、のあのランチのお客様に美味しく調理してお出し致しますね。 収穫した野菜から種を取って、来年また植えるんです。 安心・安全なお野菜の命は、毎年受け継がれていきます。 土壌も、良い堆肥(完熟たい肥)を作り、その完熟たい肥を 入れることにより、虫が来ない強い土壌を作るよう 日々邁進しているところです。...

キーマカレー 黒ニンニクの商品化

のあのランチでお出ししている、人気のキーマカレーを アルミパウチと化粧箱に入れて、商品化の計画をしています。 筑紫野の萩原の畑で、大量にしょうがとにんにくを植えています。 その無農薬のしょうがとにんにくを使って、キーマカレー 黒にんにく、しょうがシロップを計画中ですが。 キーマカレーはアルミパウチに入れて、真空、高温殺菌するための アルミのパウチでまずは、テストの予定です。幾度かのテストを して、おいしく商品が上がったら、商品化です。楽しみですね。 のあの、人気のキーマカレーがお自宅でも食べれます...

無農薬・無化学肥料のトマトで、おいしいシャーベットを作りました。

無農薬・無化学肥料のトマトがたくさん収穫できたので 甘くてつめたーいトマトのシャーベットを作りました。 おおきなタッパで大量に作ったので、シャーベット状になるのに 多少時間がかかったけれど、とてもおいしくできました。 何度もかき回してだんだんシャーベット状になります。 もちろん、果肉入りですよ。栄養も満点です。...

のあの調理風景 

就労継続支援A型のあでは、メインのお料理の調理は ほぼ、利用者さんが腕を振るいます。 炒め物、揚げ物、和え物等 味付けもほぼできます。 最初は、無口で大丈夫かなと心配した利用者さんも メキメキ料理の腕を上げて、ほぼ主軸で活躍できるようになってます。料理を続けるうちに、人に頼らなくても料理の感性もついてきて アレンジもできるようになっています。 ↓ ↓ 本日の利用者さんの賄い料理です。 お客様は、前菜やその他の料理つきますよ。 ランチは600円 毎日日替わりです。 無農薬 無化学肥料のお野菜がたっぷりです。...